【Xperia2021】Xperia1 IIIの発表も|新製品予告|Xperia公式

スポンサーリンク
Androidスマートフォン

Sony「Xperia」新作発表はいつもだと、2月あたりでしたが今年は未だ発表されず(執筆時2021年4月2日)しかしいよいよ発表されるかも!といった情報が流れてきました。この記事はXperia発表会についての記事構成となってます。

のこしち
のこしち

のこしちツイッター始めました。

スポンサーリンク

Xperia公式チャンネルにて

日本時間2021年4月14日16:30からXperia公式チャンネルで動画公開が決まりました。

ここでついに「Xperia1 III」の発表があるんじゃないかと噂されています。

Xperia1 III予想スペック

Xperia1III(1-3)Xperia1II(1-2)
本体サイズ161.6X67.3X8.4166X72X7.9
画面6.5インチ 
21:9
CinemaWide4kHDR
6.5インチ
21:9
ChinemaWide 4k
CPUSnapdragon888か865+Snapdragon865
メモリ8G/12GB/16GB8GB/12GB(国内シムフリー)
ストレージ256GB/512GB128GB/256GB(国内シムフリー)
背面カメラトリプルカメラ
ZEISS Tコーティング
3DiToF
トリプルカメラ
ZEISS Tコーティング
3DiToF
重量不明181g
イヤホンジャック
バッテリー4,800mAh4,000mAh
価格12~13万前後13万円
国内キャリア未定docomo
au

今年は例のパンデミックの影響で世界的に半導体不足が起こっていて、その影響で発表が遅れているといった感じでしょう。しかしいよいよ発表という事になりそうですね。

Xperia2021|今回発表されるとおもう端末

今回発表が遅れていますが、発売日は発表から数か月経ってから発売されるため、正直発売まで長すぎるイメージでした。

■過去Xperia発表&発売日

・Xperia1

発表→2019年(平成31年)2月26日 発売 2019年6月14日(ドコモ)

・Xperia1 II

発表→2020年(令和2年)2月24日 発売日 2020年5月22日(au)6月18日(ドコモ)

今回は最低でも発表は4月14日なので、発売が5月と仮定すると約一か月で発売開始となります。

購買意欲を考えると、iPhoneのように発表→翌週予約開始、発表月に発売開始がベストだと個人的には思う。

Xperiaの場合は、いつも発表から発売までの間がありすぎるので、今回はタイムラグは少なめになりそう。

のこしち
のこしち

できれば発表終了後、予約開始で翌週発売!というiPhone方式がベスト。期待しましょう。では次に発表されるであろう端末です。

Xperia2021|XperiaAceまたはcompact後継機

XperiaAceは2019年に発売されたミドルスペックのXperiaで、今回その後継機モデル「XperiaAce2」または「XperiaCompact2」が発表されると予測。

■XperiaAce2 予想スペック

XperiaAce2
画面サイズ5.5インチノッチディスプレイ
SOCSnapdragon690 
通信4G/5G
発売キャリアドコモだけ?
価格5万円前後と予想

XperiaAceはドコモ専売モデルだったため、今回もドコモだけで発売するかもです。しかし秋くらいに国内シムフリーの発売になる可能性がありそうです。もしかしたらドコモ専売であれば「ahamo」とも相性が良さそうです。

価格に関しては、情報がないためあくまでも予想ですが、前モデルも5万円前後だったため今回も同じくらい(5万円前後)と思われます。

ミドルスペックとしては十二分だと思うので、多くの方が満足できるスマートフォンではないかと思います。ガチガチのマニアには物足りないモデルとなる可能性です。

Xperia10 III

二機種目はXperia10 IIIです。全モデルXperia10 IIの後継機で正統進化が期待されます。

■Xperia10 II予測スペック

Xperia10 II
画面サイズ6.0インチ 有機ELトリルミナスディスプレイ
SoCSnapdragon690か
Snapdragon888
発売キャリアドコモ au 格安sim
価格5万円前後

今回のモデルは全モデルと比べてベゼルが小さくなり、前モデルはスピーカーの音がイマイチでしたが、今回は改善されているということです。

イヤホンジャックは今回も継続して採用され、有線イヤホンユーザーにとってありがたい端末です。

筆者も有線イヤホン使ってます。

Xperia2021|Xperia1 III

Xperia1III

Xperia1 IIIの予想スペックは最初に書いたので参照してください。

今回期待しているのが、リフレッシュレートです。Xperia5 IIで120Hzが採用されましたが、Xperia1 IIでは結局未採用。ただ、今回のXperia1 IIIのディスプレイも恐らくXperia5IIで採用された2k/120Hzになるのではないかと予想されています。

できれば4K/120Hzがいいんですけどね。

アスペクト比21:9で5K対応モニターになる噂もありますが、さて何が採用されるのでしょうか。

価格は全モデルと同様13万円前後と予測されていますが、先ほどお伝えした半導体不足による高騰も予測されていて、15万円を超える可能性も無きにしも非ずです。

のこしち
のこしち

15万円はたけええ

発売時期は5月と予測されていますが、筆者的にはiPhone方式で発表後、予約開始でゴールデンウィーク前に発売が理想。

リーク通りのスペックで発売されたら、泣いて喜んでしまいそうです。

発表を楽しみに待ちましょう!

■関連記事

ahamo4月15日以降の登録で6,000ポイントゲット!だがしかし、人によっては損をする可能性

■関連記事

ahamoを契約できないスマホ発表!契約前に確認

【ahamo】初めてのスマホ たっぷり使えて安いプラン【アハモ】

【ahamo】更に毎月の使用料金値下げ!ahamoで購入できる端末発表

スポンサーリンク
この記事を書いた人
のこしち

のこぶろ-NokoBLOG-管理人「のこしち」です。
スマホ料金に詳しいガジェット好き/スマートフォン/生活用品など割と雑記ブログ的な感じに執筆中。

のこしちをフォローする
AndroidスマートフォンXperiaガジェット
スポンサーリンク
のこしちをフォローする
NokoBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました