【10/26発売新型MacBookProを解説】14インチ約24万、16インチ約30万円から発売|予約受付中

スポンサーリンク
Apple

2021年10月19日(午前2:00)からAppleEventが開催され、新型MacBookProが発表されました。

値段は14インチモデルが23万9,000円から16インチモデルは29万9,000円から発売されます。

のこしち
のこしち

性能から見たら正直安いです!値段だけ見たら普通に高いですが。。

新しく発表された新型MacBookProの簡単な解説をした記事です。

新型MacBookProを冒頭にまとめると

簡単な動画編集や作業なら、MacBookAir、高度な動画編集や仕事で使うならMacBookProモデルといった形で差別化され、よりキャラクターがハッキリしました感じです。

この記事では新型MacBookProを解説していきます。

ちなみに13インチモデル(前モデル)は併売してます。

スポンサーリンク

新型MacBookProは14インチ、16インチの2機種

sauce:Apple

リーク通り、14インチモデルと16インチモデルが発表

もちろん使い方は自由ですが、筆者なら持ち運ぶなら14インチモデル、自宅固定なら16インチモデルかなと思います。

14インチモデルは前モデル13インチより約200gほど重たいので、持ち運ぶ方はマイナス要因かも。

・持ち運ぶなら14インチモデル

・自宅のみ使用なら16インチモデル

新型MacBook14/16インチモデル|価格情報

表記は税込MacBook
14インチ
MacBook
16インチ
価格239,800円~298,000円~

14インチモデルの最安値は239,800円からで16インチモデルの最安値は298,000円でいずれも税込みです。

これは各モデルの最低ラインの価格で、もちろんあれこれチョイスするとお高くなります。

各モデル最高のスペックにすると14インチモデルが673,800円16インチモデルが705,800円(いずれも税込み)となります。

仕事や最高のスペックのMacBookが欲しい方以外は、最低ラインのモデルでも十分満足できそう。

新型MacBookPro|プロセッサは「M1Pro」「M1MAX」

sauce:Apple

プロセッサは2種類発表されました。

当初噂されていた「M1X」ではなく、

「M1PRO」

「M1MAX」

の2つのプロセッサが発表されました。

どっちが高性能モデルか、パッと見ただけでは判断できませんね。

「M1MAX」の方がより高性能モデルという位置づけのようです。

M1PRO

最大10コアのCPUとGPU、最大32GBのユニファイドメモリ、最大200GB/sのメモリ帯域幅

外部ディスプレイは2台まで対応

M1MAX

最大10コアのCPU,最大32コアのGPU,最大64GBのユニファイドメモリと最大400GB/sのメモリ帯域幅

M1MAXはかなり高性能なチップで、動画編集やハードな仕事でも簡単にこなせそうなプロセッサです。

その分お高いですがしっかり仕事はこなせるので、必要な方は「M1MAX」一択でしょう。

外部ディスプレイは4台まで対応

モニターはミニLED搭載のリフレッシュレート120Hz|

モニターはミニLED搭載のリフレッシュレート最大120Hzでヌルヌルなスクロールです。

iPhone13やiPadProモデルと同じですね。

ノッチも付いて、よりiPhoneぽいモニターですね。

バッテリー

バッテリーは14インチモデルで17時間、16インチモデルで最大21時間。

一日外出して使っても大丈夫そうです。

6スピーカー搭載で空間オーディオ対応

sauce:Apple

空間オーディオ6スピーカードルビーアトモス採用で音楽や映画を見る際、コンサート会場や映画館のような音質で楽しめるようです。

音質が向上するのは素直に嬉しいですよね。

MagSafe復活 ポートも追加で使いやすさ向上

sauce:Apple

MagSafe3に対応したので、安心して手や足をひっかけれますね!

他にも「SDカード」「HDMI」「Thunderbolt4」「ヘッドフォンジャック」が搭載され、よりマルチに使用できそうです。

外部ポートを使わなくても良くなって嬉しいかぎり。

TouchBar廃止

賛否両論があったTouchBarが削除されました。

慣れたらTouchBarも使いやすかったですが、じゃあ欲しい?といわれると「無くても大丈夫」といった機能でした(個人的感想)

主にMacBookAirを使っている筆者は打鍵感が気になるところ。

まとめ

新しいMacBookProモデルはとてもとても魅力的なアイテムになって発表されました。

予約は既に開始しており、10月26日発売となってます。

予約はこちらから

新しいMacBookProを早く触ってみたいです。

高いからお財布と相談ですが、、、

■関連記事

iPhoneOSのアップデートはいつまで行われるか?

スポンサーリンク
この記事を書いた人
のこしち

のこぶろ-NokoBLOG-管理人「のこしち」です。
スマホ料金に詳しいガジェット好き/スマートフォン/生活用品など割と雑記ブログ的な感じに執筆中。

のこしちをフォローする
Appleガジェット
スポンサーリンク
のこしちをフォローする
NokoBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました