【Xperia1 III】ディスプレイの話「DCI-4K」に対応し、パンチホール採用の噂

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Androidスマートフォン
スポンサーリンク

次期Xperia1IIIの情報です。今回はディスプレイの話。

のこしち
のこしち

次期フラッグシップ「Xperia1 III」の話題でディスプレイの話を書いていきます。筆者が超気になる次期Xperiaの話ですが、折角調べたので興味がある方に共有します。

スポンサーリンク

次期Xperia1 IIIのディスプレイはDCl-4Kかも

次期Xperia1 IIIの発表は例年通りであれば、2021年2月から3月にかけて発表。6月までにリリースが既定。ということで、そろそろ次期Xperiaの話題もちらほら出てきました。

今回はディスプレイがDCl-4K採用との噂です。

「え、すでにXperia1 IIは4Kディスプレイじゃなかったの?」という疑問にぶち当たります。

Xperia1 IIのディスプレイは「3840X1644の4K」でしたが、次期Xperia1 IIIではDCI-4K「4096X2160の4K」となりそうです。

ようやく真の4Kということになりそうです。

Xperia1 IIXperia1 III
3840X1644
(UHD)
4096X1755
(DCI)
ディスプレイ比較21:9

DCI-4Kとは

DCI-4Kは映画作成会社が定めた4Kのことです。
解像度は4096×2160でXperia1 IIIで採用が噂されている「4096X1755」とアスペクト比の関係で少し違います。
頭文字DCIは、Digital Cinema Initiative(デジタル シネマ イニシアチブ)と言うアメリカの会社の名前で、この会社は、ハリウッドにある大手スタジオによって劇場公開する映画の標準規格を定める目的で作られました。
過去のXperiaZ5premiumなど4Kディスプレイの解像度は3840X2160でUHD-4Kでした。

Xperia1 IIと比べ若干幅が広かったんですよね。

ストレージは「128GB/256GB/512GBの三種類

ストレージは128GB/256GB/512GBの三種類となる模様。

Xperia1 IIは「128GB/256GB/」で二つのバリエーションでした。

ただ、Xperia1 IIでもそうでしたが販売国やモデルなどによって変わっていました。

例・・・日本国内キャリア版は128GB、海外版や国内シムフリー版は256GBでした。

恐らくXperia1 IIIも販売国やモデルによってストレージ容量が固定ということになりそうです。

ディスプレイはパンチホール採用か

まだ噂レベルですが、昨年末LETSGODIGITALにて出てきた画像のようなXperiaは次期Xperia1 IIIに採用されるかもです。

画像は昨年末に出回った画像ですが、今回の取材でも新しいリーク画像は出回っておりませんでした。

このパンチホールはXperia1 IIでは見送られましたが、ようやく次期Xperia1 IIIで採用される感じでしょう。

Xperiaシリーズで初のパンチホールが採用されるか注目ですね。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
のこしち

のこぶろ-NokoBLOG-管理人ヒゲのおじさん「のこしち」です。
関東在住のサラリーマン。スマホ料金に詳しいガジェット好き/スマートフォン/生活用品など割と雑記ブログ的な感じに執筆中。

のこしちをフォローする
AndroidスマートフォンXperia
スポンサーリンク
のこしちをフォローする
NokoBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました